第4回 地球の架け橋ヒーリング

第4回目 地球の架け橋ヒーリングのコンセプトは、

世界平和への祈り
「愛と調和、統合へのヒーリング」

になります。


日時 11月18日(土曜日)新月。

しし座流星群の日でもあります。




人から人へと繋げていくエネルギーワークでもある『地球の架け橋ヒーリング』。

参加した皆さんを通り、光が網目のように繋げって、地球上を駆け巡ります。

参加費は無料。

参加したい意図を宇宙に伝えてください。

『地球の架け橋ヒーリングに参加します。』と、宣言するだけ。


11月18日に意識を傾けてみてください。

しっかりと参加したいわ!と言う方は、

基本の参加方法初心者はこちら。

上級者はこちら。


 

また、今回は、

世界平和への祈り

「愛と調和、統合へのヒーリング」

と言うコンセプトでもあるので、


トーラス呼吸法を用いて行おうと思っています。


海外式レイキの第3ディグリーにおいて、波動瞑想法として紹介されています。

私のヒーリングクラスでは、クマラ・アセンション・ヒーリングの『イワトビラキ』呼吸法としても教えさせていただいています。(クラスでは、イワトビラキのシンボル・コトダマも用います。)


ここでは、一般的に知られる『トーラス呼吸法』としてご紹介させていただきます。


まず、光の呼吸法である『統合の呼吸法』を用い、自身を整えます。

上級者向けのページに書かれている呼吸法です。


その後、一度、足元から地球に向けて息を吐き出します。『ハー、、、、、』と、長く吐き出しましょう。

吸う息で、地球の核からエネルギーを貰うように、足元から息を吸っていくイメージで、長く吸っていきます。


足元から丹田〜腹〜胃〜胸〜喉〜後頭部〜額〜頭頂。

頭頂から180度の方向へと放射線状に息を吐いていきます。

両手を使い丹田から招くように息を吸い両手を上げていき、

頭頂から両手をゆっくりと広げ下ろすように息を吐いていくとイメージしやすかと思います。


これは、お借りした画像です。このようなイメージ呼吸法を行なってください。

実は、地球自体の電子場波動フィールドも同じようなトーラス構造になっています。




この呼吸法をする際に一番のポイントは、胸のハートのチャクラを通過する際にポジティブなエネルギーに変換すること。なのですが、

それは、自身の愛のエネルギーを拡大しながら行おう!と言うものです。

胸いっぱいに愛を込めて、その込められた愛の中を吸い込んだエネルギーが通過し、頭頂から溢れ出し、地に帰っていく。

それをまた吸い込んで、愛のハートのチャクラを通過し、頭頂から溢れ出る。

そのようにして愛のエネルギーの拡大を促していきます。


どんどんどんどん拡大させていきながら、

地球をすっぽり包み込む大きさになり、

自身が、地球と統合され、地球と共に呼吸しているイメージを行なってみてください。

流れてきた他の方々のエネルギーワークと統合され、次の方々へと渡していくイメージも同時に行なっていくと最良最高なエネルギーワークになると思います^^


地球の架け橋ヒーリングにて、『エネルギーを受け取り、次に繋げていく。』と言う、電波塔の在り方をこのトーラス呼吸法も用いて行なっていきます。

みなさんが参加してくれたエネルギーワークを統合し、地球と共に呼吸をしていく。

世界平和。愛と調和、統合へ!をコンセプトにした素晴らしい方法となります。


今回、この地球の架け橋ヒーリング第4回目を迎えて、

発起人となるのは、


私、サンチェスアヤ(あっちぃ。コズミック・メディスン主催。銀河の羅針盤



と、


直傳靈氣師範、ハイパー靈氣主宰の阿山寛江さん



サポーターとして協力してくれる方々。

コズミック・メディスンお薬箱メンバーの

お薬箱サポートメンバーの

そして、皆々様方のサポートをよろしくお願いいたします。



このサイト内全ての文章・画像を無断で引用・転載・加筆掲載することは、法により固く禁止されています。

Cosmic Medicine  宇宙からの お薬

スピリチュアル・アーティストによる癒しのツールご案内〜

0コメント

  • 1000 / 1000